非実在少女

舞台俳優、アイドル、2次元

DREAM LIVE 2017に行ってきた

プリライの翌日、5月28日、DREAM LIVE2017に行ってきた。横浜アリーナ。すごいよね、横アリって。しかも5回も。(チケットの売れ行きがあんまりよくなかった件についてはあえて触れないでおく)

DREAM LIVE(通称ドリライ)というのは、かの有名なミュージカル テニスの王子様の出演者が、キャラビジュで歌って踊るライブのこと。ほとんどテニス関係ありません。まさに夢の世界。テニミュファンにとっては祭りの立ち位置で、普段はわりとおとなしく観劇している我々が羽目を外して思いっきり推しにキャーキャー言い、キンブレを振ることを許されたイベントである。

 

 誰が興味あんねんって話なんだけど、4月のTEAM LIVE HYOTEIでわたしは今の推しに落ちました(どどど新規やんっていうツッコミは各自、心の中でお願いします)。以前の推しがテニミュだったからその時から通い続けてて、推しがいない状態で見た六角公演で今の推しがかわいいなあと思って。日替わりがちょうど推しの日で、それがツボだったんだよね。で、そのあと軽率にチムライ行ったら、まあ見事に落とされたって感じです。なんかツイッターでちょくちょく言ってるんだけど、ほんとに落ちると思ってなくて。氷帝公演で見てた時には興味なかったし、年下すぎるから(笑)何があるかわからないですねえ。前科があるのでこの先どうなるか自分でもわからんけど、今は今の推しを精一杯応援するつもりでいる。彼氏じゃないんだからそんなに気負わなくていいじゃんって友達に言われて吹っ切れた(笑)推すのに権利なんてない。今が好きならそれでいいじゃん。(自分に言い聞かせてる)(基本ポエマー)

前推しは同担とごだごだ()もあったしほんとに二度とテニスに推しなんて作るか!俳優おたくなんてやめてやる!とか思って降りて、なんで今こうなってるのか自分でもわからない。とりあえず、落ち込むこともあるけれど、わたしテニミュが好きです。(BGM:やさしさに包まれたなら)

 

話が逸れました。

そんなこんなで、推しの現場です。彼に落ちたばかりなのに、もうテニミュはしばらく出ない?(氷帝は全国氷帝に出るのかどうか、まだわからないふわふわした状態。キャストが口を揃えて「集大成」「会えなくなるの寂しい」とか言うのでファンもセンチメンタルモード。ていうかこの状態嫌やねんけど)ので、この日がすっごく楽しみだったけど、どこか寂しい気持ちもあった。

 

会場には早めに行って物販並んだんだけど、前日のプリライを考えると列短い!楽勝楽勝!って感じで調子乗ってたんだけど、氷帝のタオル完売して買えなくて泣いた(笑)プリライもタオル買えなかったし、なんだよどんだけわたしに汗ふかせたくないんだよふざけんな(笑)

しかも推しの蔵出しブロマイド、完売してた!すげえ!わたし含め、チムライで新規めっちゃ増やしたよね。

 

そんなこんなで、あっという間に開場。

いらん気しかしないけど、一応ステージ構成(安定の低クオリティ)。

f:id:jgamdjp:20170603204328j:image 

席に着いてびっくりしたのが、まさかの前通路のめっちゃいい席じゃん!ってのと、事前に座席調べてた時には上手だったのに実際下手じゃん!ってこと。あとは単純に、今からこの大きなステージに推しが立つんだ!もうすぐ推しに会えるんだ!って気持ちでドキドキで壊れそう1000%LOVE(前日のノリを引きずっている)でした。ちなみにわたしの座席は昼公演はセンター下手側バクステ寄り、夜公演はアリーナ6列下手側。

 

さあ、いよいよはじまりました。

まずトリオの前説があって、スクリーンに各校ひとりづつ紹介するように映し出されていく。この時に名前を叫ぶのがドリライのお決まり(下の名前か上の名前か、あだ名で叫ぶか、そこはもうノリと雰囲気)。そのあと学校ごとに舞台裏?みたいなとこでようこそ的な感じの映像が流れたんだけど、その推しがかわいすぎてそこでまだ出てきてもないのに沸き散らした。 

からの、DREAMで幕開け。いやあ〜〜ペンライトめっちゃきれい!!!! あの景色は客席から見ても感動するけど、ステージから見たらほんとにすごいんだろうなって思う。

やっぱりステージに推しが出てくる瞬間がいちばんドキドキするし、何度味わっても泣きそうになる。

 

チムライではやらなかったブリザード聞けたのがほんとにうれしかったし、ブギウギのダンスはピギャらずにはいられなかったし。コール&レスポンスは楽しかったし。もう何してても推しが可愛くて可愛くて!!!(笑)

そもそもわたしはテニミュの曲が好きだから、他校の曲もたのしかった。山吹のラッキーDEチャチャはテンションぶち上がる。最高。

あと、衣装がいい!推しの私服のがめちゃくちゃかわいかった、、、seasonの制服もぐっときました。てかseasonずるくない?!昼は絶対泣かないって決めて我慢したけど、夜はもうぼろ泣きしたわ、、、あのseasonがあるから、氷帝このメンバーで続投しないのかなって思っちゃったよね。

 

そしてみんな気になる、客降り!昼公演は推しがこっちくるかなって思ったら真逆の方行っちゃって、悲しかった(友人に、あからさまにしょんぼりしすぎって怒られた)。夜公演はちらっときたけどすぐに走って行っちゃって、まあ結果全然推し運なかった(笑)昼と夜の座席が逆だったらどんぴしゃだったから、それ考えるとすごい虚しい、、、でも客降りだけがドリライの楽しさじゃないしね!わたしは推し以外に沸けないタイプのおたくだけど、近くに来て笑顔で踊ってくれるキャスト見てると楽しくなったし、ステージの推しがほんとに楽しそうだったからわたしも幸せだった。

 

ところで、昼公演でキンブレの電池がなくなってしまったんだけど、マチソワ間近くのコンビニはしごしてもことごとく完売してて困った。結局駅まで戻って電気屋さんでやっと買えた。やっぱりみんな同じことになってるよな(笑)これからは電池ちゃんと事前に買おうと思った、無駄にドライバーセット買ったからそれも持ち歩いて(笑)

ご飯屋さんもことごとく並んでて、入れそうなとこ見つけるのに一苦労。どこ行ってもおたくしかいない。

 

あと笑ったのが、昼公演不二のソロでふじ色(薄紫)振ってる人がわたしの見えるところに全くいなくて、去年は不二の出番で必ずふじ色振る人いたし、9代目の不二人気あるって聞いてたから、あれ?あの文化って8代目限定だったの?とか言ってたら、夜公演のゲストに8代目不二の神里くんがいたのね。そしたら夜公演ではめっちゃふじ色多くて、やっぱりそうだ!って思った(笑)ほんとはどうかしらんけど。

 

演出であまりにも腐媚びと捉えてしまうものや、キャラと関係のない映像を流したのは、正直うーーーんって思った。どうしても去年と比べてしまうんだけど、「夢の世界」感が圧倒的に少なかったように思う。ある意味そういう演出も夢の世界だからってことで入れてるのかもしれないけど、わたしが求めているのはそうじゃないんだよな。

 

大千秋楽で各校の挨拶がなかったことについても、正直未だによくわからない。主役のリョーマの挨拶すらちゃんとなくて、ほんとにこれで終わり?!ってすごい思った。わたしは氷帝推しだから全国で戻ってくるこないに関わらず挨拶がほしかったし、これでほんとに卒業(?)の山吹の挨拶もほしかった。ツイッターもみんなすごい荒れてるね。このふわふわした状態が今すごい辛い。推しに次の仕事も決まってないから余計になんかこの有り余るモチベをどうしたらいいのかわからなくて、毎日不安。なんて日だ!!!どーーしたらいい!!!???(内なるバイキング小峠)

わたしオタ活のために生きてる節があるから、ほんとに毎日楽しみがなくてもうやだ。4月5月が毎週のようにイベントやらおたくと遊ぶ予定があったから余計にめちゃくちゃ寂しい。

 

何はともあれ、総括するとこのドリライ、わたしはたのしかった。よく考えると、こんなに好きなものに時間を消費できるのは幸せなことです。ほんとにありがとう。

そして推しくん約1年間、お疲れ様でした。またテニスに戻って来てくれますように。