非実在少女

舞台俳優、アイドル、2次元

実録!これが最近のおたく参戦服だ!

覚えてるうちにと思って先日、二大ライブ(プリライ、ドリライ)の記事を一気に書いたのだけど、こちらも忘れないうちに書いておきたいと思ったこと。というのも、あの二日間、ほんとにすごい数のすごいおたくを見たのだ。見た目のインパクトがハンパねえ、クセが強すぎるおたくたち。わたしは両日ただの少し気合の入った私服を着てしまって(プリライの日はかろうじて痛バ持参したけど)なんか逆に浮いたし、もう少し張り切ればよかったと本気で後悔したので、戒めのために書きます。これからおたくイベントに参加される方はぜひ参考にしてください(ならない)。

偏見だらけのこと書くので、ご注意を。あくまで一個人の意見です。クレームは受け付けませんが、こんな人もいた!っていう意見はいつでもお待ちしております(笑)

 

まずはじめに、おたくの参戦服のやばい度(トチ狂ってる度)(ぴよみ調べ)(異論は認めます)は、

プリライ>>>>>┊超えられない壁┊>>>>>>>ドリライ>>>>>>ジャニーズ>>>>刀ミュライブ>>>ハロプロ>>2.5次元舞台>>その他舞台

という感じ。わたしが主に行ってる現場だけの話だから、かなり偏ってるけど。(ちなみに、ハロプロは°C-uteです。落ち着いてるよね、°C-ute。)

刀ミュライブは、去年の行ってドリライみたいな感じかと思ってたら意外と落ち着いてた。雨だったし冬だったからってのもあるかもしれない。まあ、この中でずば抜けてやばいのは言わずもがなプリライ、次点でドリライ。もうこのふたつだけは胸を張って言えます。みんなやべーぞ普通の感覚で行ったらえらい目に合うぞ気をつけろ、と。というわけで、主にこのふたつの現場で見たおたくについて書きます。

※実録と言いながら、晒したいわけじゃないので、若干変えてます。

※絵が下手です

※実際はみなさんこういう服+痛バ、グッズじゃらじゃらなのでもっとキャラ愛強い感じです

 

 

1.推しの名前アピール系

法被、Tシャツ、特攻服。これらはプリライ、ドリライどちらでもかなりの数見ました。推しのセリフだったり、一生〇〇推しとか〇〇命とか書いてる人が多い。

f:id:jgamdjp:20170607220530j:imagef:id:jgamdjp:20170607220542j:imagef:id:jgamdjp:20170607220548j:image

 

 

2.とりあえずカラギャン系

とりあえず推しのカラーを全面にアピール。小物ひとつだけ推しカラーとかじゃなく、全身なのがポイント。

f:id:jgamdjp:20170607220602j:image

 

 

3.ぬいぐるみ、グッズの数の暴力系

プリライではくまプリを埋めたドレスやくまプリを付けた帽子、とりあえず身体につけまくる缶バッジ、身体に巻きつける特大タオル、、、そして痛バはどこの現場でもよくいるけど、プリンセスは2個持ち3個持ちが当たり前。最近多いのはWEGOのハートの窓がついてるタイプのリュック、トート。うたプリは公式グッズでクリアコートバッグがあるので、それの所持率ハンパない。持ってない方が浮く。少し前までは「とにかく缶バッジを鱗のように付けてなんぼ」的な風習があったのだけど、最近はバランスよくセンス良く、キーホルダーなんかも付けてる人多いイメージ。かわいいグッズも増えたからかな。

f:id:jgamdjp:20170607220621j:imagef:id:jgamdjp:20170607220627j:image

 

 

4.わたしはプリンセス系

主にプリライでよく見た。ファンをプリンセスと呼ぶことにちなんでか、やたらお姫様風の人が多いです。頭にはティアラ、推しカラーのドレス。ドリライでもドレスの人いたし、ジャニーズでもよくいるから、基本的におたくの現場にはいるもんだと思ってる。

f:id:jgamdjp:20170607220637j:image

 

 

5.コスプレ、同じ衣装作っちゃった系

ウィッグやカラコンまでしてる人はさすがに少なかったけど、衣装の人わりと多い。ドリライでもジャージの人いました。正直、これは賛否両論分かれるところがあって、以前某アイドルがあん◯テにコスプレ観劇して炎上してたのも記憶に新しいです。よほど可愛くない限り、基本ぶっ叩かれます。わたしも否定派なので、衣装着たいならちゃんとウィッグカラコンもメイクもして、それに相応しいイベント(コミケとか)でやってほしいと思ってしまいます。f:id:jgamdjp:20170607220648j:image 

 

 

6.ロリータ系

根強い人気ですねえ。ロリータかつ、カラギャンかつ、グッズにまみれてる方結構います。歩くのが大変そうです。

f:id:jgamdjp:20170607220656j:image

 

 

7.ふわふわ量産型系

これはテニミュ界隈に非常に多いです。程度の差はあれど、ドリライの5割以上こういう人だったんじゃないかなと思うほど(笑)ジャニーズにも多いですね。別にタレントや俳優本人がこういう系統好きっていうわけではないと思うのだけど、なぜか多い。(むしろわたしのジャニーズの担当は女の子らしいとかふわふわとか苦手で、サバサバしたギャルみたいのが好きって言ってます。俳優の推しもかなりカジュアルでおしゃれなので好きじゃないと思う。おたくはそんなんおかまいなし。)

サマンサのバッグにメゾンドフルールのイニシャルチャーム、メゾンドフルールのリボントートバッグ、フレアスカート(花柄)にブラウス。全体的に淡い色。推しカラーの人もいますが、たまにピンクが好きだからと言って推しカラーじゃないのにピンクの人とかもわりといます。若い子が多いです。

f:id:jgamdjp:20170607220718j:image

 

 

8.なんかわからんけどとりあえず露出系

夏は増えますね、、、、、

f:id:jgamdjp:20170607220805j:image

 

 

9.完全潮干狩りスタイル

ドリライの六角の演出にちなんで、完璧な潮干狩りスタイルのお姉さんがいました。完全にけんたろうの初恋狙ってますね。その発想はなかった、ありがとさーーんかく!

f:id:jgamdjp:20170607220812j:image

 

 

10.プリクロ、プリパカ等公式商品活用系

うたプリにはプリンスパーカー、プリンスTシャツという、アイドルがデザインした(という設定)の商品があるので、それを着てる人もやはり多いです。わたしは部屋着にしてますが。そして同担が結構「心のダム」Tシャツ着てて、すげーなわたし家でも着れねえよ、、おまいらすげーよ、、、ってなりました。ダムの決壊です(意味不明)。

f:id:jgamdjp:20170607220840j:image

 

 

11.双子ちゃん系

上記のいずれかのスタイルの双子ファッション。ひとりは勇気がいるけど、お友達といっしょだと心強いんだろうな。個人的に、お友達とあんまり体格差がない方がいいと思います。

 

 

 

▽番外編:ヘアメ

今のおたくの流行りはヘアメ(ヘアセット、ヘアメイク)です。ドリライ、プリライ両方で大量に見ました。主に上記7番の子がしてるイメージが強いですが、そうでなくてもしてる人多いです。リボンを編みこむのが流行ってます。プリライだったらリボンをくまプリが入った箱に付いてるリボンを利用してたり、ドリライではなんと銀テープをリボンにしてる人がいました。お友達と双子の人が多いよね。

かわいくヘアメした後ろ姿をふわふわ加工してSNSに投稿するのがイマドキ。わたしは若くないし、いっしょにやってくれる人もいないし、似合わんからと思ってたんだけど、突然やりたくなったので次何かイベントがあればひとりでもやりたいと思ってます。痛いババアだなあと思わず、ババアもババアなりにテンション上がってんだなってあたたかい目で見てもらえるとありがたいです、はい。

 

 

▽番外編:メンズ 

ドリライでは見なかったけど、プリライには結構メンズがいた。カップルとかじゃなくてメンズのグループもいました。わりとノリノリでユニフォーム風の服着てたり、軽くコスプレ(それは個人的にやめてほしかったけど)してたり、メンズも推しを大アピールして目立ってました。ちなみに、わたしが思うメンズに人気のあるプリンスは、来栖、一十木、一ノ瀬、神宮寺です。

 

 

▽番外編:キンブレ

おたくの必需品、キンブレ。キンブレシートに推しの名前を印刷してそれを筒の中に入れてカスタムするのが流行りです。これ、何が発祥なんだろう。わたしも去年のドリライではじめて作って、今回も推しの名前で作りました。ジャニーズの現場でも見るけど、ジャニーズは基本的に公式以外のペンライト禁止。わたしは撮影用()に担当のキンブレ作ったけど、現場ではダサい公式のやつ使ってる。実際キンブレの文字を推しが気づくことはほぼ不可能だと思うけど、気持ちの問題。あと、ジャニオタはメルカリやらで頼んでお金を払って作ってもらいますが、2(.5)次元系は自分で作ります。簡単にすぐ作れるし自分で作った方がコスト削減になるので、その浮いたお金で推しのブロマイドでも買えばいいんじゃないかな。

 

キンブレといえば、最近の地下ドルブームからきてるのか、ドリライでもプリライでも、両手に10本くらい持って指揮者スタイル(っていうの?)の人結構いた。あとUO、大閃光。ライブの定番ね。目立ちたいのはわかるしまあ人の勝手にすればいいんだけど、プリライのすぐ前の席の人がこのタイプで、まあ常に頭の上で何十本ぐわんぐわんさせてるわけです。わたしは背が高い方だから全然見えないってわけじゃないけどところどころ見えないし、気が散って仕方なかった、、、正直視界の邪魔で疎ましくて。ずっともぞもぞごちゃごちゃしてるし。曲なんて聞いちゃいないよね、、、

後ろの人に注意されたけど無視して振り回してやった!何十本振って指が腫れて痛い〜〜!って武勇伝にしてる人とは、まあ、話が合わないなと思うぴよみです。わたしのように、キンブレモンスター(命名)にどこかで嫌な思いをした人が他にもいるのかもしれないと思うけど、大丈夫!こういう人は大体推しに干されるので!(笑)少なくともわたしはこういう奴らがファンサもらってるとこ見たことないので!ざまあ、ばかな奴めと思いながら、推しだけに集中して一生懸命応援しましょう(性格悪くてすみません)

なんか愚痴になっちゃったけど、まあみんな目立ちたいんだよな。そりゃ推しに見てもらいたいもん。キンブレ頭の上で振るの楽しいしねわかる。わたしも思わず振り回しちゃう時もあるよ。うん、でも、少しの思いやりは必要だし限度があるよって思うんよね、わたしは。

 

ここまでこうして書いたけど、まあ多種多様なおたくがいて、みんなちがってみんないいです(迷惑になるようなのはだめだけどね!)。おたくはその日のために全てをかけてます。

プリライの参戦服で思い出すのは、四ノ宮那月クラスタが那月のサザンクロス恋唄の歌詞の「迎えに行くから 月で待ってて」にちなんで、宇宙服(ガチのやつ)を着て「月で待ってる!」ってツイートしてたお姉さんなんだけど、あれすごい好きだったな(笑)近くにいたら嫌だなと思うだろうけど(笑)今年はそういう人いなかったのかな?ツイッター見てないからわかんないや。

 

最初に、わたしは普通の服で行って後悔したって書いたけどほんとにそうなので、次のイベントではもっとギラギラのおたくになっている予定です。早く次の現場くださ〜〜い!!!